2015年06月23日

排卵について

排卵は左右の卵巣で交互に起こる。

はるか昔に、保健体育の教科書で習った様な?

実際はどうなのでしょう?

排卵は右側からの方が多く(約55%)、

低温期が短かった翌周期は

反対側から排卵することが多いそうです。

逆に、低温期が長かった場合の翌周期は

ランダムに排卵するそうです。

また、若い女性は左右交互に排卵し、

30歳を超えると同じ卵巣から排卵する事が多くなるようです。

(human reproduction 論文)

排卵のメカニズムは、まだよく解ってない部分も多いです。

神秘的ですよね。

posted by のりちゃん at 10:47| 不妊症

2015年06月08日

ジメジメして来ました

そろそろ梅雨ですね。

先月は、5月としては140年で一番暑かったそうですが、

今年の梅雨や夏はどうなるのでしょうか?

気候の変動が加速度的になって来た様に感じます。

さて、梅雨の季節は「湿」が体に悪さをします。

気候の変化により、今までよりも湿に影響を受ける期間が長くなりそうです。

湿(邪)には、重濁の性質があると、漢方では捉えています。

重の症状は、頭重感・全身倦怠感・四肢の重だるさ・関節痛

濁の症状は、眼脂・軟便・混濁尿・帯下の増加・ジクジクした湿疹

などです。

この様な症状を感じたら、湿による不調かもしれません。

ご相談ください。
ajisai.JPG
アジサイはまだこれからですね

posted by のりちゃん at 10:11| 漢方